ご予約はこちら 
外反母趾

外反母趾は変形しているから痛い?

外反母趾の痛みについて考えてみましょう。

はたして外反母趾は、変形しているから痛いのでしょうか

でも、外反母趾なのに痛くない人もいますよね。

その違いは何でしょう

外反母趾の痛みは、変形によるものでは無いのです。

同じ外反母趾でも、痛みが出ている人は、足の関節や筋肉が硬くてガチガチの状態です。

一方で、痛くない人は柔らかくて柔軟性が有ります。

つまり硬いから痛い訳です。

関節のロッキング(引っ掛かり)を解除して柔らかくなると、外反母趾の痛みは取れていきます。

形に関しては、運動療法や足の使い方を変える必要が有りますが、痛みについては、硬いから痛いと考えて頂くと良いと思います。

稀に仮骨形成が起こり関節面が変形していて、本来の動きが出来ないケースも有りますので、それに付いては機会を改めてお話ししましょう。

ご予約・お問い合わせ