ご予約はこちら 
膝の痛み

膝の成長痛、オスグットシュラッター病のテーピング

前回の記事で、オスグットシュラッター病の発症原因は理解して頂けたかと思います。

今回は、オスグットシュラッター病の痛みを軽減させるテーピングをご紹介します。

この場合は、痛い所に直接貼るのも一つの手ですが、ちょっと変わった方法として、スパイラルテーピングの貼り方が有ります。

痛い所ではなく、痛い所の裏側に貼ります。

膝の裏側の、少し下に手を当てて膝を動かしてみます。

一番痛みが軽くなるラインを探します。

見つかりましたら、そのラインに対して、右上がりに二本、続いて左上がりに二本貼ります。

最初に貼った右上がりのテープに対して、左上がりのテープがクロスする形になります。

 

 

 

 

 

当院の場合は、PNF筋整復法で筋肉の状態を整えてから、この様なテーピング処置を行います。

ご予約・お問い合わせ