ご予約はこちら 
膝の痛み

膝関節痛、階段の上りで痛む?下りで痛む?

膝に問題を抱えている方が辛い動作の一つとして、階段の上り下りが有ります。

その中でも、階段の上りが辛い方と、下りが辛い方に分かれます。

上りが辛い場合と、下りで辛い場合では、施術の際に狙うポイントが変わってきます。

具体的には階段を上る時は、膝から上の筋肉が主に働きます、下る時は、膝から下の筋肉が主に働きます。

つまり、膝から上のももの筋肉に硬さが有ると、階段の上りが辛くなり、膝から下の、ふくらはぎや、すねの筋肉に硬さが有ると、階段の下りが辛くなる訳です。

その筋肉の硬さが、緩和されると、階段の上り下りが楽になって行きます。

それが解っていると、施術するべきポイントを絞り込みやすくなります。

ご予約・お問い合わせ