ご予約はこちら 
四十肩・五十肩

四十肩・五十肩、私の経験談

四十肩・五十肩についてのお話しです。
傷病名としては、肩関節周囲炎と言います。
実は私も、数年前に一度、なった事が有ります。
と言っても、それほど酷くないので、四十肩では無いと思っていました。(笑)
私が発症したのは、棘上筋という筋肉です。
棘下筋_LI
加齢と共に痛め易い筋肉の代表的な所です。
私が発症したのは、棘上筋の外側の腱の所でした。
それでもサーフィンは続けていました。
そして、どうなったのか
その頃は、緩消法という筋弛緩法を、教わっていたので、そこに指先を当てて、動かす、という方法を行いました。
腱の中に溜まっている、緊張成分のカルシウムを取り出す為です。
でも、これが中々時間が掛かって、取り切れない
う~~~ん、強めにやってみよう、自分の身体だから、実験です。
腱を直接コリコリやってみました、自分の身体なので、ちょっと荒療治。
ちょっと痛い治療になってしまいましたが、痩せこけていた腱が、ふっくらして弾力性が出ました。
それと共に、肩の痛みも消失、治癒したという経験が有ります。
但し、四十肩・五十肩には、いくつかのパターンが有ります。
パターンにマッチした方法を取らないと、逆に悪化しますので、ご注意ください。

ご予約・お問い合わせ