セルフケア

膝痛の手ばさみストレッチ

今回ご紹介するのは、ある程度膝を曲げられるものの、膝に痛みを感じる人にお勧めのストレッチ法です。

①足を肩幅より広めに開き、膝の裏に手をあてます。

②次に、膝の裏を持ったまま、かかとを上げてしゃがみます。

上体はしっかり起こし、背中が曲がらない様にしましょう。

テコの原理で、狭くなった膝関節の間隔を拡げます。

この時、かかとは上げましょう。

③このまま、お尻を上下に30回ほどバウンドさせます。

狭くなっている膝関節を拡げる事により、関節包内に関節液が入りますので、動きが良くなり、痛みの改善に繋がります。

軽度の膝痛などは、これだけでも痛みが取れてしまう事も多々有ります。

ご予約・お問い合わせ