ご予約はこちら 
姿勢

良い姿勢の作り方

背すじを伸ばすのではなく、身体を持ち上げて置く。
背すじを伸ばして良い姿勢を保つのは非常に疲れます。
そこで、身体を持ち上げて良い姿勢を作る方法をご紹介いたします。
①骨盤を立てます。
IMG_20180821_161418 (3)_LI
②上半身を持ち上げます。
IMG_20180821_161435 (3)_LI
③肋骨と骨盤の間を更に引き上げる様に持ち上げます。
(この時、息を吸いながら横隔膜を上げると感覚がつかめると思います。)
IMG_20180821_161453 (2)_LI.jpg
④肩を後ろに回します。
IMG_20180821_161511 (2)_LI.jpg
⑤肩甲骨の下端が下を向く様に、下に落とす様に、力を入れてあげます。
IMG_20180821_161527 (3)_LI
すると、真っ直ぐになります。
これで身体を常に持ち上げている状態です。
この方法ですと、胸を張って背すじを伸ばしていると言う違和感は有りません。
それでも、生活筋力を常に使っている状態になりますから、基礎代謝が上がります。
基礎代謝が上がると、痩せる効果も有りますし、身体の痛みも出にくくなります。
参考にしてみて下さいね。

ご予約・お問い合わせ