ご予約はこちら 
首の痛み

どっちがストレートネック?

ストレートネックという言葉は、よく耳にすると思います。

ところで、ストレートネックとは、どんな状態か、ご存知でしょうか

骨格模型で比較してみましょう

①こちらは、背骨全体が真っ直ぐな状態ですね。

IMG_20171120_191414

②続いて、こちらは背中が丸く、猫背の状態ですね。

IMG_20171120_191445

どちらが、ストレートネックでしょうか

真っ直ぐでストレートなのは、①の方ですね。

だから、①番

ブーっ 不正解です。

①番の真っ直ぐな背骨は、ある意味、理想的で、神経が全く圧迫されない状態です。

実際には、重力が掛かりますから、S字の軽度湾曲になります。

②番の方が、背骨全体としては曲がっていますが、首は前方に伸び切った状態、それがストレートネックです。

IMG_20171120_191524

頭が前に突き出していますので、顔は前を向くために、常に上を向いていて、それ以上に上を向くのが困難になります。

無理に上を向くと、骨の構造上、無理矢理曲げている状態ですので、炎症を起こし痛みを発症しやすくなります。

更に、神経を突き込んで圧迫しますので、頸椎ヘルニアのような、神経症状も起こったりします。

背中が丸くなったままで、首を矯正して改善すると思えますか

つまり、ストレートネックを改善させる為には、首だけでは効果が出にくいです。

背骨全体を整えると、ストレートネックは改善しやすくなるのですよ。

ご予約・お問い合わせ